スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最近一気に見たアニメ 

最近ラブライブとシュタインズゲートとプリズマイリヤのアニメを見ました
同時に見たわけじゃないけど、まぁブログの更新が遅すぎるせいで記事としてはまとまっちゃいましたね
アニメはあんまり見ない方ですが、それぞれに面白いところがあって、どれも最後まで見ることが出来ました


ラブライブは名前をよく聞くので、どんなもんなんだろうと艦これの時のように、二次創作や話題を楽しむために見ようとしたのがきっかけでした
見てみると、思ったより面白く、気が付くと凄い好きになっていました
固定メンバー9人が主役級で、後は全て脇役って言っても過言ではないストーリーです
アニメでは主人公の穂乃果中心に進んでいきますが、全体の流れとしては9人のグループμ's(みゅーず)のお話です
内容は特に大したことのないものでしたが、わたしが好きになったと思われる要因は二つ

まずPV
ラブライブは2010年にプロジェクトが始まって、それから色んな活動をして、シングル曲も6つ出しています
そのシングル曲全てにFullでPVが付いており、曲に合わせてμ'sのメンバー9人が踊ります
アニメで流れる曲はまた別ですが、そのほとんどにPVが付いています
二次元の絵柄のままCGで動かしているような描写で、振り付けをそのまま参考に出来るレベルです
わたしは意外とダンス系が好きなようで、曲をあまり聞かないわたしでも曲が好きになっていきました

もう一つ、合いの手コーラス
μ's9人で基本歌うので、メインで歌っているキャラ以外は合いの手やコーラスによく回ります
カラオケで歌うのはしんどいですが、そういう掛け合いが大好きなわたしは気に入ってしまいました
和気藹々と楽しそうに歌ってる感じがいいです
またその度にそのキャラが画面に映ったりもするので、誰が掛け合いをしているかが分かりやすいのでそういう意味でも楽しめます

ポイントとしてあげたのは二つですが、それ以外にも嫌いなキャラがほとんどいない
大好きなキャラが出来た
ストーリー感動出来た
9人の担当声優さん自体もμ'sという名前で活動していて、ライブイベントでPVとまったく同じダンスをしながら歌ったりニコ生に出たりする
などがあります


ラブライブの話だけでえらい長くなってしまった

ちなみにシュタインズゲートはストーリー展開、それによって変わるキャラの魅力、色んなことへの伏線、解明、ミステリアス感などで大好きになりました
わたしが好きになった部分を詳しく話すとネタバレになってしまうからシュタインズゲートはあまり語れません(´・ω・`)
簡単に言うと、未だ厨二病から抜け出せない主人公が訳の分からないまま過去改変やタイプリープに巻き込まれたり巻き込んだりするお話です
これは友達にお勧めされたのがきっかけで見始めたたのですが、大分前のアニメなのですね
こんなに気に入るアニメは久しぶりで、今まで見た中でTOP2くらいに君臨するほどでした

ちなみにラブライブは萌え系統なので、萌えは人に好きとは言えるけど面白いとは言えないので、なぜかそういう理由でランキング除外です

プリズマ☆イリヤも気に入ったポイントが萌えとバトルシーンの描写だったのであまりお勧めというわけではありません
ただ今やってるアンリミテッドブレードワークスもそうであるように、バトルシーンの描写が映画並みにクオリティ高いので、感動しました


そんな感じ(ほとんどラブライブ)
[ 2014/11/23 14:38 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/674-156b67e0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。