スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

必要な闇の時間 

わたしにネガティブは必要だ
ここに書く時はネガティブの時が多い
つまりネガティブな時は色々思考するってことだね

ネガティブな思考は文字通り、悪い方向へと考えが向かっていく
けれどもその結果、相手や周りの状況が予想していた内容と酷似しているというパターンが何度もある

自分はネガティブだけど別に嫌いじゃないって言う人がいた
その人がどういう気持ちなのかわからないけれども、ネガティブを良しとしてただただ暗くなるだけならあまり意味が無いと思う
それは成長することを止めた考え方だと思う
わたしが成長しているかはまた別の問題だけど
別にその人がネガティブを良しとしてるとは言って無いのであしからず

ネガティブ、というか気分が落ち込み思考を巡らす時間が必要か、と自分に問うと少し首を捻る
だけど悩みも無く、楽しい日々が続き、だらだらと過ごしているとダメ人間になる
ただでさえダメ人間なのにもっとダメ人間になる
何がどうダメなのかはその時の状況によって色々な気がする

ショックを受け、ネガティブになり、ショックを和らげようと必死で、平気になってきて、いつの間にか能天気に過ごして、そしてショックを受ける
自分の事情に関してはそんなサイクル

特にこれといった事情を思い浮かべながら書いたわけじゃないので
というのが無くても、いつも通りわけのわからない文です
[ 2013/05/24 01:52 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/613-8f7d53a5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。