スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関西OFF 24日 

まずはももさんよりも先に関西に行って一日寺巡りというプランの元、わたしだけ向かう
寺巡りに付き合ってくれるのは、それを提案したしほさん
なのでまずはしほさんに会うところから始まる


荷物を何度も確認して出発
しかし車で駅に、そして電車に乗ってからお金が無いことに気付く
マジwktkがgkbrに変わった瞬間である
原因は財布は持っていたけど、大金を封筒から財布に移し忘れたため
戻りたくなかったが、どう考えても戻るしかないのでしょうがなく戻る
結局2時間くらいの遅れ
会うのが大幅に遅れたため、昼ご飯は各自でということになった
わたしは大阪に行くにも関わらず、関東でたこ焼きを食べた


東京駅に着き、新幹線切符を買う
窓口の人の直近って言葉が理解できず、戸惑う
混乱していたので窓際の席が良かったなと後で気付いたが時すでに遅し
これもまた諦めるしかないのだろうと新幹線の自分の席に座ってiPod弄り始める
寝たり何なりしてやっとこさ京都駅に着く


待っていたしほさんに申し訳ない気持ちと2時間観光出来なかった悔しさが入り混じる中、しほさんがどこにいるか分からない
メールやり取りしてもわからない
マジで分からんので電話しながら彷徨う
しばらく行ったところにまた改札
でもさっぱり姿が見えず、わからない
あーだこーだして抽選クジのところでやっと会える


しほさんに案内されるままバスに乗り、清水寺に向かう
途中色々店があった
ソフトクリーム、八ツ橋、だんご、扇子、箸
なんか京都は和風だった

いくつか階段を上がり、いくつか寺を見た後、清水寺の舞台を見る
下に広がる景色は樹々に生い茂っていて爽快だった
ぐるっと回って舞台を横から見たり下から見たり

暑くなってきたのでシャツとジャケットだけにする
そういや家にある箸は100円で買ったしょぼいのだなーと思い出し、どうせならと箸を京都で買うことにした
清水寺の通りにある箸屋で自分の箸を買う
清水寺を離れ、次の寺に向かった

しかし迷子になった
人力車の人に道を聞くが、次の寺は閉まっているようだった
しょうがないので八坂神社に
途中の公園にしなれた桜があった
有名らしい

次に縁切り神社に行く
神社名は忘れた
縁切り願いにかいてあることが面白かった
縁切りのところを潜った
しほさんにシャメ撮られそうになった


食事処に電話をして予約を取るが、暫くかかるそうなので先にホテル探しが始まった
大体の方向で進んでいたがこれもまた迷った
観光の地図を見てもわからない
携帯で調べた地図でもわからない
コンビニで聞いてもわからない
ホテルに電話をして聞いて、ようやく発見
一時間ちょっと?
大分疲れた


荷物を置いて、少しゆっくりしてから食事処に向かう
往復で50分くらい?
外にいるときはしほさんは常に寒そうだった
食事処は茶だししゃぶしゃぶ目当てで行ったが居酒屋のようだった
ドリンクを先に聞かれたが明日のことを考えお酒は飲まなかった
湯葉も頼んだ
食べたけどなんとも言えない
豆腐の素だからこんなもんか
あとはうなぎのお茶漬け
外人さんと店長の対応の差が凄かった


ホテルに着き、23時
帰る途中にローソンで買った高級プリンをいただいた
んまかった
お風呂のお湯を張る
しほさんはお風呂一時間くらいかかるそうなので先に入ることに
ユニットバスで入る前にどう考えてもあらゆる物が濡れそうだったので、トイレ用品など全て外に出す
まぁまぁのお風呂だった
あがってすぐ寝るつもりが、ごぶごぶという浜ちゃんと東のりのTVが面白くて、結局しほさんがあがるまで見ていた
あれは関西の番組なのかな?
流石に寝ないとと思い、寝る
寝られるか心配だったけど割とすんなり寝られた
[ 2012/03/01 23:19 ] リアル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/587-8b49e538


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。