スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛は勝たなくてもいい 

愛は勝たなくてもいい

最近のジャンプでそんなことを言うキャラがいました
まぁ西尾維新原作のめだかボックスなんだけど

わたしはショックをうけました
その言葉を聴いて(まぁその前後の言葉もあったけど)わたしはCCさくらの知世ちゃんを思い出しました
カードキャプターさくらですよ
知世ちゃんですよ
他の人からしたら知世ちゃんのイメージは超絶可愛いですわ!みたいなことを言ってるのだろうけど
わたしからすると、最後の方のさくらとシャオランがラブラブになっていくところが印象的だった
アレだけ知世がさくらのこと超絶好きだったのに、さくらの幸せを願ってか、シャオランにアドバイスをしたりする
さらにその上で後悔や迷いなど微塵も無く、自分も幸せだったのです
ありえない
わたしからしてみたらありえない
大好きな人が取られるという感覚
分かるでしょうか
わたしは知世ちゃんに感動した

めだかボックスの話だったのに知世ちゃんの話になってしまった
要するに愛は勝たなくてもいいっていうのは、慈しむこと
相手に何か求めたりしない
その上で助けになる
支えになる
わたしの見解だとね
自然か不自然でもいいのかは分からないけど
まー
わたしは多分無理っすねwwwwwww
返って来るから何かをしてあげられる
返ってこなくても表面上出したりはしないけど、頑張れなくなる
受けになる
頑張るもんじゃないとかもともと受けとか色々あるんだけど
無理するという意味ではない

まぁ無理と分かっていつつも、その心に感動し、目指したくもある
[ 2012/01/31 00:11 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/585-8b75d9cb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。