スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

漫画は偉大よね 

わたしだってわかっている!
わたしが世界中の誰よりも恵まれておるとな!
でもそれが「幸せ」かどうかはアンタが決めるんじゃないのよ!
わたし自身が決めるのよ!!
わたしは、今のわたしが「幸せ」だなんて思えなかった!
ええ、誰がなんと言ってもね!
そうよ、わたしはお腹をもう減らすコトはないわ。
食べきれないほど料理長の作ったごちそうがあるもん!
薪を割ったり、かたいブラシで床を磨くこともないわ。
みんな召使いがやってくれるもん!
でもね!
でも!!
なにも自分で決めないで、ただトシをとっていってなにが「幸せ」なのよっ!?
わたしはねえ、
たとえば「あの山を登った」って言いたいの!
スゴイでしょ!?
あんなに高い山を、わたしは、自分で決めて登ったんだよって!
カオだって良くないし、なんの才能もないけど、あの山だけはわたしが登ったんだよって!
バカだなァとかくらだないとか笑われてもいいの。
だってわたしはやったんだもの!
自分で決めて!
あの時!
あの、かけがえのないあの日にやったんだもん!!
それを言えなきゃ、わたしはなにをしにこの世に生まれてきたか、わからないじゃない!


本の中にいるシンデレラが、おとぎ話の世界から出てきて暴れてる話で
抑えられそうになったときに言った台詞
恵まれていない時も、恵まれている時も、ダンスパーティーに行くきっかけさえ
自分では何も決めず流されてきたと言ったシンデレラ

しかし主人公はそんな相手にも
それでも待っててくれるヤツがいる、自分の居場所があるヤツは元の世界に帰れと言った


わたしは両方間違って無いと思う
しかし人生は酷だよねぇ
[ 2008/10/16 17:30 ] | TB(0) | CM(1)

ィョゥ(・∀・)ノ
マンガで思い出した。
good!アフタヌーンおもしろいよ。

ハルシオン・ランチがやばいw

って、さすがにチェックしてるかw
[ 2008/11/11 23:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/375-7fd4aad8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。