スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生きる意味 

生きる意味とはなんぞや
わたしが目にしたのは出会うため、愛するため、楽しむため、そんな感じの答えです
わざわざ調べたわけではないので曖昧です
他の生物とは違い、人間だけがいつか死ぬことを知っている
だからこそ生や死について考えるんですね
生まれて死ぬまで自分が主なのは当たり前ですから、生きる意味の答えが違うのは当然なのでしょうか
だけどそれは自分視点でのお話

以下低脳電波なので注意



魔人という漫画で生命も物理法則もすべて死のために設定されていると説いているシーンがある
そして進化だけが例外として死に逆らってるということも書いてあった
しかし進化が一体何の意味があるのだろうか
生物は種を残すために生きているという意見もある
しかし種を残すことに何の意味があるのだろうか
しかも未だに人類は生物や生命の定義が完全に出来ていないという
調べれば調べるほど分からなくなっていく気分だ
わからないから私たちは生きていられる、考えたって分からないという意見も目にした
確かにそれは神の領域かもしれない

わたしの答えは・・・出ない
以前電車の中で暇だったので宇宙はどうして出来たのかを深く妄想したことがある
浅く考えることはよくあるが、自分なりに深く考えようとするとどうなるのかと
宇宙はビックバンという爆発みたいなものが起こってから生まれたとされている
そういう仮定を踏まえて、その先のことだ
宇宙が未だに物凄いスピードで拡張膨大しているメカニズムは何なのか
宇宙以外の世界はあるのか
きっと人の思考では想像も付かない世界なのだろう
少なくても想像しがたい世界だと思った
もし人間が言う神という曖昧な存在がいると仮定しても、それは同じことだろう
それも踏まえて漠然と妄想していた
わけの分からない感覚で混乱しながらも一人別世界にいっちゃってるわたしが電車を降りるときに精神的に疲れて出した結論は陳腐なものだった
宇宙内ですら片隅にあるちっぽけな存在のありふれたとるにたらないエネルギーの変換でしかない人間に、明確な言語としてその答えに行き着くわけが無い と
きっとこの生きる意味という疑問も、それに似たようなものなのであろう

結局、生きる意味という疑問に対して何か言えるとしたら
自分が自分の何のために生きているのかという自分視点の考えになりそうです



ふぅ
我ながら電波なことを書き連ねてしまった;;
日本語や説明の仕方に変なところがあると思いますが
ただ不思議に思ったから漠然と考えただけに過ぎないのです
これこそまさにあれですね
○○○○ってヤツです(伏字自重
[ 2007/10/17 23:58 ] | TB(0) | CM(2)

なるほど、そういう考え方もあるか~
なかなか面白い
[ 2007/10/20 23:21 ] [ 編集 ]

神も仏も無くズバッと答えてやろう。
むしろ悪魔と言われるほどに、テキトウに´ω`

人間は自然の流れで生まれた1個の遺伝子。
地球、宇宙に組み込まれた歯車。
歯車には役割がある。
もし地球を滅ぼすのが人間ならばそういう役割だったということだろう。
個が、少数が、抗ったとしても、種全体は緩やかに確実に動き続ける。
一般的には種の保存が生物の目的と言われるが、只の1課程に過ぎないのではないか。

増えすぎたイナゴが共食いして数を減らすように、
人間も戦争や饑餓、少子化によって数を減らす。
減少はやがて止まり、均衡が保たれ、また増加し始める。
あるいは淘汰され消え去る。
全ては大小無数のサイクルの中にあり、巡り続ける。何重にも絡んだメビウスリンク。

進化とは「今とは別のサイクルに乗り換えた」ということなのではないか?
つまり自然において別の役割を担うことなのではないか。

さて、現代人類の行動は、サイクルの内にあるのか。
サイクルを突き抜けた進化なのか。ならば進化のベクトルはどこを向いているのか。

ちなみに表題について答えていないことに気付いたが・・・。
知ったことではない。いや真面目な話。
[ 2007/10/20 10:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/267-6725175c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。