スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

幸せの犠牲 

幸せになるためには何かを捨てなければいけない


・・・のだろうか
少なくてもわたしの場合はそんな気がしてくる
感情、感性、情緒、感覚、情操
妥協とも言うかもしれない

あなたは何か感じますか?
[ 2007/06/01 17:42 ] | TB(0) | CM(2)

深いw
まぁそうなんだけどね
人によっては譲れない部分も譲らなきゃいけないんじゃないかというお話さ

>>まったく己らは生まれてくる時代を間違えたのじゃあないかと思うことがあるよ
えぇ──(´ロ`*)──??
どんな時代なんだろう・・(DOKIDOKI
己らってわたしの他に一体誰が(;´ー`)
[ 2007/06/02 13:34 ] [ 編集 ]

捨てるという表現は頂けぬ。

ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消え、かつ結びて、久しくとどまりたる例なし。

鴨長明「方丈記」より

無常観というやつさ。

しかしなんだな。
まったく己らは生まれてくる時代を間違えたのじゃあないかと思うことがあるよ。
[ 2007/06/02 08:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://elemeena.blog39.fc2.com/tb.php/225-d8ec31a8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。