スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分探しの旅 螺旋階段 

こんばんわ
更新してないけど普通に生きているわたしです

色んな理由で更新しなくなったこのブログですが、これまた色んな理由で更新しなくなったTwitterに代わって少しこっちも書いてみようと思った次第で戻ってきました


こんな歳になっても未だに自分のことが分からず、自分探しの旅は終わりそうにありません
というか自分のことを分かってる人というのは存在するのでしょうか
わたしのよく言う「程度」の問題でもありますが

自分探しの旅と言えばそこそこかっこよく見えたりドヤ顔感がありますが、なんのことはない
自分の感情に振り回されているだけでございます
自分の感情のコントロールはとても難しいものであります
確かに感情のコントロールは非常に大事なことで、程度を増やしていくことでよりよく人生を過ごせるようになりましょう
でも自分探しの旅はまた別です
どうしてそんな感情を抱くのか
どうしてそんな感情から抜け出せないのか
どうしてそういう行動を取ってしまうのか
どういう状況が辛くてどういう状況が辛くないのか
そんなことを細かく自問自答しながら、時には別角度から、時には外部からの言葉で、自分はこういう人間なのか、自分が本当の意味で抱いてる感情はなんなのか
そういうことが分かってきます
自分探しの旅は何の為になるのかと言われれば間違いなく自分の為でしょう
しかしそれは具体的にどう自分の為になるのか
自信を持って言えません
わたしは辛さから逃げる為に自問自答するのが癖になっている気がします
どうしたら逃げられるのか、物理的にではなく、精神的に

よく人生を生きる為に参考になりそうな本が、毎月のように本屋に並びます
しかしそのほとんどが中身を見てみると当たり前のことしか書いていないのです
その当たり前のことが日常から抜けているということもあるでしょう
だからきっかけを与えてくれるには凄くいいと思います
でも手元においておくものではない
もう自分の中に答えはあるのです
自分の感情、自分の言葉が、一番自分を納得させます
まぁそれも抽象的か

これは全てわたしの世界の話です
一般論を言ってるわけではないので、あしからず
わたしのブログはわたしを表現するための場所だと思ってますので

何が言いたいかというと、要するにわたしは未だに自分に振り回されていて、偉そうなことも言いたくなるけどお前もまだまだガキだよな、ってことです
子供の頃は、いつ子供っぽい趣味をやめて、どんな大人な趣味にになるんだろうとか思っていたもんですが
まったくもって変わってないわたしがここにいることが自分でも驚きです
いいことか悪いことかと聞かれれば極論で言うと悪いんでしょうけど、そんな簡単に自分を変えられません
このまま老人になっても二次元を愛すんでしょうか
今からちょっと不気味です

自分探しの旅は超巨大で段差が低い螺旋階段です
精神的に成長したくて上に登りたいんだけど、登るのは辛い
必死で登っても、あまり上には行けない
それでも一生懸命登ると、なぜか似たような状況に陥る
でも良く見ると少しだけ、以前より上にいる
そんな感じです
精神論や相談愚痴を聞いている時にたまに出るわたしの言葉です
これも偉そうなことですね
体験談みたいなもんです
スポンサーサイト
[ 2015/05/28 21:14 ] | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。